ブルーレイレコーダー壊れました

地上アナログ放送終了のタイミングで購入したBDレコーダーBDZ-AT700。すでに10年近く前の製品ですが、以前からディスクを認識しないとの申告が娘からありました。最近私はVODばかり利用しているのであまり気にしていなかったのですが、今回徹底的にやってやろうと思い立ち分解&クリーニングしてみました。しかしピックアップをクリーニングしても結果はNG・・・。一部のCDは認識するもののDVD・ブルーレイは全滅でした。

とりあえず新しいレコーダーを買うことにはしたのですが、古い機種のHDDには保存しておきたい番組データが残っているとのこと。まだLANダビングなどには対応する前の機種なのでディスク以外にデータを取りだす手段がありません。部品が手に入らないかとヤクオフを探してみると古い機材から外したと思われる中古ドライブがいくつか出品されていました。そちらを取り寄せて交換・・・特に難しいこともなく簡単に修理できました。

初めて使うBD-REディスクで、ちまちまと引っ越ししました。新しいレコーダーにムーブバックするとダビング10のカウントが1になってしまうのが残念。

ちなみにあたらしく購入したのはBDZ-ZW1800という機種。4KチューナーもないのでHDDの容量が2倍になったぐらいです。並べてみると外観については銘板も印刷になり、再生停止スイッチもなくなりました。コストダウンされている気がします。

コメントを残す

CAPTCHA